京都中嶋農園 京野菜を減農薬・有機肥料などで契約栽培

tel:075-632-8013

お問い合わせ

事例紹介
武士米による地域特産品の提供

「米にこだわったオリジナルブランドを創りたい」
地元高校との提携による商品開発

  • 武士米の写真
  • 武士米の写真
  • 武士米の写真

食生活の欧米化、多様化と共に年々消費量が低下し、生産量や携わる農家も比例して減少し続けている稲作農業。私たちはその状況に強い危機感を持っており、常日頃からもっと栄養価が高く、一般消費者の方に愛されるお米を作ることができないかを考えていました。

その時、同じ地域にある京都すばる高校との提携による、新しいお米ブランド開発の話が持ち上がりました。当時私が栽培していた黒米を体験した生徒たちが「武士米」のアイデアをひらめくことで、このブランドは誕生しました。

黒米には、糠にビタミン(主にビタミンB、ビタミンE)、リン・カルシウムなどのミネラルが含まれており、これらを摂取することで滋養強壮作用がもたらされます。また、果皮の色素であるアントシアニン(ポリフェノールの一種)には視力増強や肝機能の強化の作用があるとされています。

「武士米」というネーミングは、戦国時代に伏見城にいた徳川家康が自分の部隊を強くするために食べさせた、といういいつたえから引用されました。

飲食店とのコラボレーションにより、弁当・ピザ・サンドなどに加工され流通

その後「武士米」は飲食店様からその独特の味わいについて高い評価をいただき、
弁当・ピザ・サンドなどに加工され、流通が広がっています。

「武士米」は白米と一緒に炊くと、ほんのり紫色になります。
歴史ブーム・健康ブームという時代の波に乗った商品・武士米は、加工するにあたり、無限大の可能性を持っています。今後もプロジェクトによって進化し続けてほしいと考えています。

  • 武士米の写真
    武士米弁当
  • 武士米の写真
    武士米ピザ
  • 武士米の写真
    武士米サンド

中嶋農園へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

はじめにご希望の農作物に関するお打ち合わせをさせていただきますので、納品日程に余裕を持ってお問い合わせください。

ネットお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ